英検®S-CBT受験とは

  1. 日米英語学院
  2. 日米英語学院(梅田校)
  3. 英検®S-CBT受験対策講座

従来型との違いは?

一次試験をまず受験・合格者のみ二次試験へと進む事ができる英検®は、いわゆる「従来型」と呼ばれる形式です。S-CBTとはコンピューターで受験する英検®。従来型のように問題用紙が紙で配布されるものではなく、テストセンターのコンピューターで受験することができます。4技能すべて一日で完結させる事ができ、一次試験→二次試験ではありません。また、受験者全員に合計スコアが与えられるため、合否のみならず英検®CSEスコアの合計点で受験を利用する方にもおすすめしたい試験形式です。

学習イメージ

S-CBTのスピーキングは録音形式

従来型との違いは、4技能を一日で受験する事+スピーキングの受験形式です。従来型では面接官と質疑応答を行うため、面接官との相性やコミュニケーション能力の高さが問われます。一方、S-CBTではコンピューターの画面に向かって、装着したマイクに音声を吹き込む形式となります。二次試験のみをS-CBTで受験する事もできます。幅広い選択肢で英検を受験できる今だからこそ、日米英語学院でしっかり対策をとってチャンスを広げましょう!S-CBTについて詳しく知りたい方・対策をご希望される方はぜひ当校へお問い合わせください。

学習イメージ

S-CBTで受験するメリット

  • 一日で4技能すべて受験する事ができる
  • ほぼ毎日試験が行われており、好きな日程が選べる
  • 従来型と併せて第〇回の期間で最大3回受験のチャンス!(2021年度第二回は5回!)
  • 年10回実施
  • ライティングではタイピング方式も選択できる

ぜひスクール見学・無料体験レッスンにお越しください

あなただけの学習カリキュラムと受講料をご提案致します。
ご希望の方には無料体験レッスンも受けて頂けます。下記フォームよりお気軽にご予約下さい。
今ならインターネットからのご来校の予約で10,000円分の割引券を差し上げます!

  • スクール説明会・体験レッスンのご予約
  • 資料のご請求
お問合せはこちらまで
日米英語学院梅田校
お問合せはこちらまで 0120-339-033
営業時間 | 平日 10:00~21:30 / 土 9:00~19:30 / 日 9:30~18:30 / 祝日 休
アクセス | JR大阪駅、阪急・阪神梅田駅より徒歩2分梅田阪急ビルオフィスタワー26F
  • 英語にまつわるアレコレ知識を発信するメディア KotsuKotsu

ページの先頭へ

  • ページトップ
  • HOME
  • 資料のご請求
  • 説明会予約