講師インタビュー「Note Taking」

  1. ホーム
  2. 講師インタビュー「Note Taking」

講師紹介

鎌田先生

生徒さんに親身に寄り添い、細かく丁寧な指導が好評の鎌田先生。ご自身でも努力を重ね、英検(R)、TOEIC(R)テスト、TOEFL(R)テストなど取得されています。そんな資格対策はもちろん、文法・リスニングなどの基礎力強化のクラスも分かりやすいと評判です。
基礎からしっかりと英語力を身につけたい方、各資格で実践力を付けたい方は鎌田先生の授業でスキルアップを目指しましょう!

鎌田先生

「Note Taking」のクラスではどのようなことが学べますか?

鎌田先生インタビュー

メモを取る時のテクニックを習得できます。例えば、〇、◎、△等の記号や単語の綴りを省略して表記するなどです。
また、TOEFL(R)テスト・IELTS等の資格試験は、リスニングでの処理をしなければならない情報の量が膨大になってきます。その中で的を得たメモができるので、設問を解くうえで正答率が上がることが期待できます。

レッスンではどのようなことを行っていますか?

鎌田先生インタビュー

リスニングのポイントを聞き取る為のレッスンを行っているのはもちろんのこと、リスニングの内容がどこまで聞けているのかを試すMAX Writingというものをレッスンの内容に取り入れています。
これはリスニングの聞き取れた内容を全て書いて頂き、その中で物理的にどれだけの量を書くことができるのか、またリスニングのポイントとなる箇所がどれだけ聞けているのかを確認するために行ったりしています。

どのような方におススメですか?

鎌田先生インタビュー

リスニングはできるが、問題を解くまでに内容を忘れてしまうため得点に繋がらない人には非常にお勧めのクラスとなっております。
また、留学準備等で海外の大学の講義をしっかりと聞けるのか、授業についていけるのか心配という方にもお勧めです。大事なポイントをしっかりと聞き取れるようになり講義に集中出来ます。

Notetakingを良くするためにやったほうがいいことは?

鎌田先生インタビュー

リスニング力が必要なクラスなので、普段の自主学習からリスニング力をあげるために「リピーティング」、「シャドーイング」、「オーバーラッピング」等を取り入れてリスニングの基礎を作ることを心掛けて下さい。

「Note Taking」のクラスの一番のおススメポイントはどこですか?

鎌田先生インタビュー

IELTS、TOEFL(R)テスト、英検(R)だけでなく、ビジネスなどでネイティブ相手にメモをする事がある人にもお勧めとなっております。なかなか他校ではお目にかかることのないクラスでもあるので、是非お試しくださいませ。

スタッフからのコメント

資格試験でも、ビジネスシチュエーションのMeeting等でも、聞く内容が膨大です。必要な内容だけをピンポイントにメモすることで正解を導いたり、仕事が円滑に進めることができるようにもなります。学校の授業では、リスニング、リーディング等の科目は勉強することも多いと思いますが、その力を実践力に変えるということは学校ではできないと思います。他校ではないクラスとなっているので、是非一度お試し下さいませ。

クラス概要

Note Taking
[日時]土曜 15:30~
留学準備にもビジネスミーティングにも資格試験のリスニング対策にも。 汎用性の高い能力を養うクラスです。