1. ホーム
  2. 日米英語学院が選ばれる5つの理由
  3. 個人別カリキュラム

日米英語学院が選ばれる5つの理由

個人別カリキュラム

個人別カリキュラムとは

英語力を基に作成した、あなただけの学習プラン

日米英語学院ではご入学時のレベルチェックの際に、英語力を「聞き取り」「発音」「話し方」「語彙力」「表現力」「文法力」の6つの要素に分け、現在の英語力を細かく診断します。その診断結果とあなたの目標、ご希望のクラス内容、レッスン形態、期間などをもとに、あなただけの学習プラン「個人別カリキュラム」を作成します。

必要なクラスのみを無駄なく受講

個人別カリキュラムは、レベル別・分野別に細分化された70種類以上のクラスから、必要なものを組み合わせて作成します。これにより、弱点分野を補強したり、得意分野をさらに伸ばすことができ、まわり道することなく効率よく上達できます。

一般的なコースとの違い

  • 個人別カリキュラム(※)

    必要な要素のみを学習することができるので無駄が少なく、効率よく英語力を伸ばすことが可能です。

    日米では目標レベルに到達するために、どの要素を伸ばす必要があるかを分析し、要素別に細分化された70以上のクラスから必要なクラスだけを選んで組み合わせてカリキュラムを作成します。
    すでに目標レベルに達している要素を同じレベルで学習する無駄が省け、本当に必要な学習に時間をかけることができます。

    ※目標レベル60の場合を想定しています。

  • 一般的なレベル別コースの場合(※)

    総合的なレベル別コースでは、すべての要素を含む学習量になってしまいがちです。

    単純に目標レベルを目指すクラスでは、すでに目標レベルに達している要素まで学習しなければならないケースが多々あります。
    これでは本当に強化すべき要素に割く時間が短くなってしまい、同じ時間学習したとしても、高い効果を望むことはできません。

    ※目標レベル60の場合を想定しています。

個人別カリキュラムの例

選んだクラスを自由にアレンジ!
週ごとの受講回数や全体的な受講期間、クラスの順番も、あなたのご都合やご希望に合わせて組み合わせていきます。

個人別カリキュラムの例

3ヶ月ごとのコースガイダンスでカリキュラムを見直し

上達度は人それぞれ。日米英語学院では常にレベルや目的に合ったレッスンを受けられるように、3ヶ月に1回講師による上達度チェックを行います。
クラス終了後に講師から学習の成果や課題点、アドバイスなどを記したガイダンスシートが渡されます。このシートをもとに、担当コーディネーターが次のクラスをご提案します。ご入学時に作成した個人別カリキュラムを組み直したり、クラスや期間、通学回数の変更なども可能です。
常に自分に合ったカリキュラムで進めていけるので、モチベーションを高く保ったまま学習を続けられます。

3ヶ月ごとのコースガイダンスでカリキュラムを見直し

講師やレッスン形態も選択可能

お一人おひとりの細かなニーズに対応できるのが個人別カリキュラムの特長です。初めて英会話を受講する場合は日本人講師、少し上達した後は外国人講師のクラスにするなど、外国人講師と日本人講師の両方から担当講師を選べます。
また、レッスン形態もグループレッスンとプライベートレッスンの両方が選べ、組み合わせて受講することもできます。ご希望の学習内容や期間などをふまえて、最適なカリキュラムをご提案します。

個人別カリキュラムができるまで

  1. Step1 カウンセリング

    英語を学ぶ目的や目標、ご要望を担当コーディネーターが詳しくおうかがいします。

  2. Step2 レベルチェック

    現在の英語レベルに合った的確なカリキュラム作成のため、簡単なテストを行います。

  3. Step3 コンピューター診断

    レベルチェックの結果をもとに英語力を分析。上達のために必要なクラスを診断します。

  4. Step4 カリキュラム作成

    診断の結果と目標・ご希望を考慮して、あなたに最適なカリキュラムを作成します。

ぜひ学校説明会にお越しください
あなただけの学習カリキュラムと受講料をご提案致します。
ご希望の方には無料体験レッスンも受けて頂けます。下記フォームよりお気軽にご予約下さい。
今ならインターネットからのご来校の予約で10,000円分の割引券を差し上げます!

ページの先頭へ