1. ホーム
  2. 日米英語学院が選ばれる5つの理由
  3. 豊富な資格取得実績

日米英語学院が選ばれる5つの理由

豊富な資格取得実績

豊富な実績これが答えです

お一人おひとりの英語力に合わせた学習プラン「個人別カリキュラム」は、資格対策において大きな効果を発揮します。過去のスコアや現在の英語力を分析し、弱点となっている部分をピンポイントで対策するクラスと同時に、得意な部分をさらに伸ばすためのクラスも受講することで、短期間でも効率よくスコアを上げることが可能になります。

実績のご紹介

英検の合格実績

英検合格実績

各級とも全国平均以上の高い合格率

英検の合格率は級が上がれば上がるほど低くなり、1級・準1級の全国合格率はほんの十数%しかありません。
一方、コース受講生の合格率は1級で24%、準1級で32%あり、全国の約2倍です。その他の級でも、2級が52%、準2級が84%、3級は100%と高い合格率になっています。
英検コースには、レベル別の実践問題練習クラス以外にリスニングクラスや速読クラス、文法クラスなどもあり、これらを組み合わせて個人別カリキュラムを作成し、苦手な部分を補強していきます。また、プライベートレッスンでは二次試験の面接対策を行うこともでき、本番さながらの面接練習を受講して頂けます。

※出典:公益財団法人 日本英語検定協会「実用英語技能検定の合格率」

TOEIC®テストのスコアアップ実績

TOEIC(R)テストのスコア状況

パート別学習で短期間スコアアップ

掲載のグラフはTOEIC(R)テストを受けた受講生のスコア状況を表したものです。100点以上スコアが上がった受講生が全体の34%を占めています。さらに1~99点アップの方々を含むと、受験者の80%がスコアアップを達成するという結果になりました。また、スコアアップまでの受講期間を平均すると、約6ヶ月となっており、多くの方が半年ほどでスコアアップしていることがわかります。
TOEIC(R)テストコースでは、スコア別対策クラスのほか、パート別クラスや語彙強化、文法強化クラスなど多数のクラスを設定しています。これらのクラスを組み合わせ、苦手な分野を集中的に対策することで、短期間でもスコアアップが可能になります。
さらに、約2ヶ月に一度校内で実施しているTOEFL(R)テスト(IP)で勉強の成果をすぐに試して頂けることも、スコアアップのための大きなポイントとなっています。

TOEFL®テストのスコアアップ実績

TOEFL(R)テストのスコア状況

20~30点以上のスコアアップも可能!

掲載のグラフはTOEFL iBTを受験した受講生のスコアアップ状況を表したものです。最も多いのが10~19点で、全体の42%を占めています。20点以上も19%となっており、中には30点以上の大幅スコアアップ達成者もいます。
TOEFL(R)テストは4セクションが同じ割合で評価されるため、苦手なセクションを克服することがスコアアップの重要な鍵となってきます。TOEFL(R)テストコースでは、スコア別クラスの他にセクション別、タスク別クラスを設定しており、効率よく、バランスよくスコアを上げることができます。
また、交換留学選考などに利用されているTOEFL ITPの対策、および試験も行っていますので、ぜひお問合せ下さい。

ぜひ学校説明会にお越しください
あなただけの学習カリキュラムと受講料をご提案致します。
ご希望の方には無料体験レッスンも受けて頂けます。下記フォームよりお気軽にご予約下さい。
今ならインターネットからのご来校の予約で10,000円分の割引券を差し上げます!

ページの先頭へ