1. ホーム
  2. 教務ニュース
  3. 大学入学共通テストで受験できる英語の民間試験について

教務ニュース

2018年3月29日

大学入学共通テストで受験できる英語の民間試験について

大学入試センターは3月27日、2020年度より実施される「大学入学共通テスト」(以下、共通テスト)にて受験可能な民間試験7種類を認定しました。共通テストでは、これらの認定された民間試験の成績が共通テストの英語の成績、またはその一部として認められます。

大学入試共通テストで認定された英語の民間テスト
  • ケンブリッジ英語検定
  • 実用英語技能検定(1級~3級)
  • GTEC
  • IELTS(アカデミック・モジュール)
  • TEAP
  • TOEFL® iBTテスト
  • TOEIC® Listening & Readingテスト および Speaking & Writingテスト

※実用英語技能検定は、認定された実施形式が従来型の一次・二次を別の日程で受験する形式とは異なります。詳細は教務ニュース「大学入試英語検定成績提供システムで受験可能な英検の方式について」をご覧ください。

詳細は文部科学省のホームページをご参照ください。
大学入試英語成績提供システムへの参加要件を満たしている資格・検定試験とCEFRとの対照表について

日米英語学院教務部

※教務ニュースに掲載されている情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ